人気ブログランキング |

カテゴリ:建築、仕事( 844 )

西小岩F邸の構造見学会

7月11日に開催する『西小岩F邸』の構造見学会ですが施主様より子供向け構造見学会が出来ないかとのお話しがあり
急遽12日に子供向け構造見学会として開催することが決まりました。
お施主様のSNSだけで親子20名近くの申し込みとなり少しでも密にならぬようにと2部制として行うことになりました。
残念ながらホームページにも告知する間もなく定員に達してしまいました。
内容は少し違いますが11日土曜日はまだまだ空いておりますのでご都合つく方はお申し込みください。

翌週の18日と19日も会社の目のまで寿々木蕎麦の新店舗の見学会がございます。
そちらもよろしければご参加ください。


さて子供向け構造見学会とは・・・・・・
断熱、構造、構造樹種、配線配管などを通常の構造見学会では見て頂いています。
今回は子供達にわかり易く実体感が出来るものとして頭をひねってみました。
内容は秘密ですがまずは材(樹種)の違いによりたわみ、材の縦横使いでの違いによるたわみなどをわかってもらう為のモデルを作ってみました。
大人にもわかってもらえる理屈だと思います。

西小岩F邸の構造見学会_c0019551_20222503.jpg



by tanaka-kinoie | 2020-06-25 20:06 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

無垢材の欠点 節

前回の投稿にあったSUZUKI蕎麦屋新店舗に使われるブラックチェリーのひび割れの補修は契りにて行いましたが
抜け節(穴になった節の跡)もありました。
このままでも問題はありませんが竹平大工のアイデアで別の木から合いそうな節を探してきて節穴に埋めています。


無垢材の欠点 節_c0019551_11592082.jpg



こんな直径5センチ弱の節穴です。

無垢材の欠点 節_c0019551_11592338.jpg
無垢材の欠点 節_c0019551_11592546.jpg




節穴に接着剤を入れて別の節を当て木で押し込むよう
にしています。
無垢材の欠点 節_c0019551_11592786.jpg


旗矩で締め付けて強力な木材用ボンドで1日以上固まる
まで置いておきます。
無垢材の欠点 節_c0019551_11592927.jpg


節を当て木で押えています。
無垢材の欠点 節_c0019551_15593714.jpg


当て木を外すとこんな感じで意外と自然な感じに
なりました。
無垢材の欠点 節_c0019551_16344791.jpg




艶を7分消す3分艶でウレタン塗装を施しました。
綺麗な生き節になりました。

by tanaka-kinoie | 2020-06-21 11:59 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

無垢材の欠点 割れ

前回の投稿では集成材を使わない派であり無垢材の良さをお伝えしましたが実は欠点も多々あります。
よくあるのは反りやむくり凹凸、捻じれなどです。
狂うなどと言いますが要は平らで無いことです。
それでもある程度の厚みがあれば削って平らにし直すことが可能です。

最大の欠点は割れでは無いでしょうか?
特に芯に近い部分の大きな板は割れが出易いです。
とはいえそれも無垢の1枚板らしい特徴であり、それを意匠に生かす方法もあります。

無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393236.jpg


弊社ストック材のブラックチェリーの大きな板
幅60㎝以上 長さは2.5m 厚みは75㎜
材はほぼ平らですが大きなヒビもあります。
初めから割れて入ればそれはそれで価格も下がるので
1枚板が手頃に買えるというメリットもあります。

このまま使っても大きな支障はないと思いますが
出来れば割れ止めの処置を行いたいところです。
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393795.jpg



こちらは契りと言う蝶型の木材を嵌め込んで割れの開きを
止めながらデザインのアクセントにしたもの。
契りはブラックウォールナットです。
チェリーと濃淡のある材料としています。
割れの長さの応じて3ケ多少大きさを変えています。
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18393953.jpg
無垢材の欠点 割れ_c0019551_18394172.jpg



割れを埋めるという方法もありますが今回はこの
割れはそのままで使います。
天然木の1枚板と言う事で割れを楽しむ感覚です。


by tanaka-kinoie | 2020-06-16 18:39 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

集成材使わない派です。

弊社には厚み、幅、長さなど様々な大きさで多種多様な木材のストックがあります。
樹種は針葉樹も広葉樹もあり合わせれば20種類以上の木材があります。
カウンターに使うのは主に広葉樹で1枚板を使う事も多いです。
実際に使うのは小さめでも幅が300㎜以上×長さが2000㎜近くの材ですがその大きさとなればたいていの会社が1枚板とはいかず造作用の集成材カウンターを使っています。
それが普通だと思いますが弊社は造作材では極力集成材使わない派です。
こつこつとお値打ちの板を仕入れてストックをしているので1枚板を提供出来ます。
とはいえ幅が450㎜を超えるような幅広のカウンターでは1枚板も難しい場合があります。
その場合は幅接ぎと言われる幅の狭い1枚板を接着して構成された大きな板を使います。
幅接ぎはであってもより無垢材に近く、集成材とは比べ物にならない良さがあります。

集成材
幅接ぎ材
1枚板

上記の3種の材料を工務店は使いますのでこれらについて説明します。

※住宅メーカーや量産型のメーカーは
 樹脂のシートに木目や柄を印刷した化粧シートと言われるものを合板に張った
 化粧シート張りと言われるものを多用しますがここでは説明しません。

集成材使わない派です。_c0019551_18155227.jpg


30㎜厚みの造作用 雲杉集成材のカウンター
集成材の名前の通り集まって成り立っている材
ラミナと言われる30㎜角で長さが300㎜から450㎜の
小角材のピースを接着して構成されています。

基材も多種多様にありピースの数を大きくしていけば
自由に幅も長さも大きくすることが可能です。
ピースそれぞれが小さいので反りむくりなど材の大きな
変化が無く、比較的リーズナブルだと思います。

元々平らで表面もほぼ綺麗に仕上がっているので鉋掛け
等の必要がありません。


集成材使わない派です。_c0019551_18382819.jpg


30㎜厚みの造作用 雲杉集成材のカウンター
350㎜程度の幅方向で11ピースで成り立っています。
2m足らすで長さ方向も7ピース程度あるのでこの
カウンターでは80近い数のピースで構成されています。
このカウンターで使われている米栂材の色合いはほぼ
均一ですが濃淡がある樹種ではピースのそれぞれが
目立ってかかなり賑やかに見えてくることもあります。



集成材使わない派です。_c0019551_18434523.jpg


30㎜厚の幅接ぎ材カウンター
木材の種類はホワイトアッシュです。
会社の受付のカウンターとして使っています。
集成材の小角材のピースと違って1枚の板です。
450㎜幅を3枚の板で構成しています。
(3枚接ぎと言います)
テーブルなど大きな材を要する物は1枚板にする
のは難しく集成材や幅接ぎで作られます。
幅接ぎの枚数が少なければ少ないほど高額になります。
1枚板により近い2枚接ぎなどもあります。
弊社でもこの幅接ぎか加工が可能です。





集成材使わない派です。_c0019551_18192955.jpg




ブラックウォールナットの1枚板
幅は450㎜程度ありますが1枚板です。
丸太の原木をスライスして材木屋さんの倉庫で数年間
乾燥させてある物を購入しました。
仕上がっていない荒木のままなので弊社で機械鉋を使って
平らにして表面も滑らかにする為に仕上げました。
節や割れもありますが無垢の1枚板の重厚さには叶いません。





集成材使わない派です。_c0019551_11065867.jpg




本日も会社のストック材から適材を相談しながら
選びました。
奥がブラックチェリーの1枚板
節穴や割れもありますが幅が600㎜×長さが2000㎜
以上はゆうにあります。
手前がブラックウォールナット幅は300㎜程度で
長さは3000㎜以上はあります。










by tanaka-kinoie | 2020-06-09 16:47 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

北国分の家

先日ご紹介した住宅建築6月号に掲載されています『北国分の家』
防蟻のホウ酸処理の5年区切りの定期点検で伺ってきました。


北国分の家_c0019551_16320975.jpg



玄関付近
建築中にはこんな庇の高さが低くて間違いじゃないのと
恐れ多くも田中敏溥さんの設計に疑問を持ちました(笑)
もちろん絶妙な高さで納まっています。
北国分の家_c0019551_16322131.jpg



お庭は高田造園さんによる物
6年目でここは雑木の森と化しています。
2階リビングからの樹木の見え方も目の前の森の木の葉に
触れられるような近さです。日射も理想的に樹木に遮られ
ています。
北国分の家_c0019551_16321766.jpg




反対側からの画像です。樹種は10種類以上になると思います。
ドングリも沢山落ちていました。
北国分の家_c0019551_16322356.jpg




ハーフバスにさわら板貼り最後にタオルで壁天井を拭きとって
おられるとの事
カビ一つ無く、新築時とあまり変わらない綺麗さを保って
いました。
北国分の家_c0019551_16322740.jpg




外壁は建築家の西方里見さんにご紹介を頂いた
秋田杉の赤身勝ちの羽目板です。
縦貼りを押し縁で留めています。
あまり綺麗に仕上げず、けば立ちあるラフ感強い荒々しい
風合いでした。
その分塗料が吸い込みますし反って耐久性はあがります。
赤身は耐久性が強い部位ですし軒があるので安心です。

by tanaka-kinoie | 2020-05-24 16:33 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

板橋で地鎮祭

週末は久しぶりに雨の地鎮祭でした。
建築関係のお仕事をしているご夫婦と小さなお子さん、お母様の二世帯住宅です。
久しぶりの板橋区での仕事ですが今までは中山道沿いが多く、平らな場所
今回は板橋らしいともいえるアップダウンが激しく、道はうねり、道路も狭いという建築や泣かせの地域です。
解体も時間が掛かりましたが基礎が終わり、建て方さえ終われば山を越えます。

板橋で地鎮祭_c0019551_15294916.jpg



鎌、鍬、鋤鎌
敷地の草を刈り
鍬で敷地を初めて堀り
鋤でそれを均すという一連の所作を
左の砂で行います。
板橋で地鎮祭_c0019551_15295143.jpg
大雨にはならず無事地鎮祭を終えることが出来ました。

板橋で地鎮祭_c0019551_15295224.jpg途中に電柱があり極端に狭いところはありますが中に入れば平らで広い敷地です。
板橋で地鎮祭_c0019551_15295435.jpg


今回の敷地に関係はありませんが近くで
見かけた古いアパートの建築の無理やりぶりが
見応えありました。
ベランダの足元に方杖を付けて上手く?
スペースを作っています。

by tanaka-kinoie | 2020-05-18 15:30 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

材料選び

事務所のストック材からSUZUKI蕎麦屋の新店舗の家具の天板を選びました。
今回は存在感の強いブラックウォールナットとブラックチェリー
ウォールナットは胡桃でチェリーは桜です。
北米産だと思われますがブラックと言うだけあって黒茶と杢の存在感が中々の重厚さを示します。

材料選び_c0019551_13302852.jpg

左の2つは共木のブラックウォールナットです。
(同じ樹から採れたもの)
またスライスしされた突板用の元板なので特に綺麗な
杢目です。


一軒平らに見えますが反り、むくりがあり表面が荒いので
平らに仕上げてもらう為に加工屋さんに持ち込みます。
材料選び_c0019551_13303001.jpg



こちらは食事が出来るカウンター用でブラックチェリーですが大きな割れが入っています。
この割れがこれ以上開かぬように契りと言う割れ留めを入れますが割れの隙間はこのままにしようと思っています。自然な割れも天然木の特徴であり良い表情が出ます。
材料選び_c0019551_13303291.jpg


他にも4mを超える長さの長尺材のブラックウォールナット
が在庫であり、それらも引っ張り出して照明を仕組む棚に
使います。

by tanaka-kinoie | 2020-05-18 11:40 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

会社の照明計画

会社の照明計画について
タニタハウジングウェア工BARイベントに参加させて頂き、そこの照明デザインをしたLyshusの廣木花織さんにお願いしました。
段差のあるステップ付近のみダウンライトを設置して既存カーテンボックス上の2ヶ所に間接照明を仕組みました。
天井を低くしたので漏れる光が少なくなって配光は難しくなりましたが実際に設置するとライン照明は
思いのほか明るくなりました。
調光、調色6種類可能なので時間帯によって事務所の雰囲気を変えることが出来ます。
ライン照明が丸見えになるので眩しさを防ぐ為にも器具隠しとして幕板を付けました。

会社の照明計画_c0019551_19313608.jpeg



照明を隠す前眩しさもあるし、照明も
丸見えです。
会社の照明計画_c0019551_19320172.jpeg



和歌山の杉板
こういう見せ場は節の無い板を使います。
会社の照明計画_c0019551_19320437.jpeg



幕板の取り付け中
会社の照明計画_c0019551_19321073.jpeg
会社の照明計画_c0019551_19321221.jpeg


こんな感じですっきりです。
配光や位置は改めて調整します。
会社の照明計画_c0019551_19321664.jpeg

by tanaka-kinoie | 2020-05-11 19:24 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

地元にて地鎮祭

会社前のSUZUKI蕎麦新店舗に続いて会社のほぼ2軒隣りでも新築工事が始まります。
お施主様は設計事務所を営み、お子様二人は娘とは年齢が近く幼稚園でも一緒でした。
先日は上棟式が行われました。
神主様からコロナ対策の為にマスク着用をお許しくださいとお断りがありましたがマスクをしない方が殆どいない昨今です。
お互いの予防対策が重要で神主様であっても人間ですのでもちろんして頂いた方が宜しいかと思っていました。
多分、人生初の事になるのでしょうね。
そんなこともコロナ渦が終息していつか思い出話となる事を望んでいます。

地元にて地鎮祭_c0019551_18052707.jpg
地元にて地鎮祭_c0019551_18052436.jpg
地元にて地鎮祭_c0019551_18053067.jpg
地元にて地鎮祭_c0019551_18053303.jpg



お施主様ですが設計者としての
鎌入れです。
地元にて地鎮祭_c0019551_18053534.jpg



とても仲の良いご家族です。
そんな家族らしく手を取り合っての4人
での鍬入れでした。

by tanaka-kinoie | 2020-05-09 18:04 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)

ZOOMによる打ち合わせ

新型コロナウィルスの影響で見学会や住まい教室などのイベントは中止
お客様との対面での打ち合わせも無くなっています。
何度かお会いしている方、既に設計業務に掛かっている方は電話やPCを通じでやり取りが出来ていますが、
まだお問い合わせの段階で一度もお会いしていない方への初回面談の対応には苦慮していました。

初めてとはいえ概ね、お客様と意思の疎通もとれて面談とも大きく変わらず打ち合わせが出来ました。

ZOOMによる打ち合わせ_c0019551_07492619.png


これは業界仲間内の会議
建築建材の製造者
島根と香川の工務店
設計事務所
5人で意見交換をしながらお酒を飲むという
ZOOM飲み会です。

家のみで安全だし、少々飲み過ぎても自宅で
すので問題ありません。












ZOOMによる打ち合わせ_c0019551_07493020.jpg









知人のレストランがテイクアウトを始めたので
お願いをしたら洒落た感じのお料理でした。











ZOOMによる打ち合わせ_c0019551_07493321.jpg













こちらはプランを進めているお客様と設計スタッフの
打ち合わせ

見積りも図面もディスプレイ上で共有出来ますし
書き込み可能なので対面とあまり変わらずの打ち合わせが
可能です。
一度もお会いしないでプランに取り掛かるようなことは
難しいと思いますが対面が難しい今、時間的な制約がある
方は少しでも家づくりの方向性を決めておきたいところ
だと思います。

コロナの終息がまだまだ見えない今
操作は簡単ですのでオンラインミーティングをお勧めします。


by tanaka-kinoie | 2020-04-22 07:49 | 建築、仕事 | Trackback | Comments(0)